【新居公開!】アメリカ在住「夫婦+赤ちゃん1人」構成のわたし達が選んだ物件はこちらです

 

こんにちは、はなこ(@hanaco1014)です

 

f:id:puspam:20171022141457j:plain

 

サンフランシスコからシカゴに引越してきて、お家を購入しました!

アメリカではお家の購入を「一生に一度のお買い物」と捉えるよりも、家族構成のステップにしたがって転がす人が多い気がします

 

わたし達もしかり。

家族が1人増えるに伴って、あくまでも「1つめ買ってみるか〜」という心境で購入に至りました

 

(金額面で気楽になっている訳ではありませんが。笑)

 

今日は私たちが、夫婦+赤ちゃん1人のためのお家として選んだアメリカの物件の紹介をしたいと思います^^

 

 

間取り

 

f:id:puspam:20171022140649p:plain

 

間取りはこちら

1LD、3ベットルーム、2.5バスルーム、1ベースメント(地下室)、ガレージです

 

地下室も入れたら3階建

1階はリビングダイニング、2階にはお部屋が3つあります

 

お部屋が3つあるのは

・夫婦用のマスターベッドルーム

・お客さん用

・赤ちゃん用

と分けたかったからです

 

 

広さ

 

広さは200平方メートルくらいです

日本の平均的な一軒家より少し大きいくらいでしょうか

 

 

住宅環境

 

夫婦2人のときはずっとコンドミニアムやアパート住みでした

そして今回、1人増えるということで選んだのはタウンハウスです

 

タウンハウスは日本でいう分譲住宅みたいなもの

敷地内に同じ造りのうちがずら〜っと並んでいる、あれです

 

 

タウンハウスを選んだ理由

 

場所にもよりますが、家族4人位でも住める広い間取りのアパートはたくさんあります

なので選択肢として最初はアパートも含めていました

 

それでもタウンハウスに決めた理由は以下の通りです

 

・タウンハウスだとガレージやベースメントが付いてくる(やっぱりアパートよりも気持ち広め)

・分譲住宅とはいえ一軒家なので、芝生や緑がお家の前に広がっている

・でもハウス(本物の一軒家)ではないので、芝刈りや除雪は管理グループがやってくれる。エリア内のメンテナンスも同様なので楽

・アパート物件よりも収納が多め

 

のちのち記事にしていこうと思いますが…

引越しが決まってから彼の蓄え癖が本領発揮しました(滝汗)

なのでたくさんの収納が必要なのです^^;

 

 

f:id:puspam:20171022140734p:plain

外の芝生スペースは日当たりがとてもいいのがお気に入り^^

 

 

エリア

 

お家があるのはシカゴから車で30分ほど離れた郊外です

感覚としては千葉とか神奈川のような感じでしょうか

 

シカゴのシティ内に住むことも検討しました

(彼の兄弟はみんなシティに住んでいます)

でも犯罪率や学区+それにかけるコストのことを考えると…

郊外のほうがずっと質がいいです

自然もずっと身近に感じられます

 

赤ちゃんとの生活を考えたら、やっぱり郊外だねということになりました

 

 

まとめ、今後の記事について

 

わたしが生まれ育ったのは、都心にある70平方メートルほどのマンションです

こぢんまりとした空間で家族4人暮らし

…それに抵抗を感じたことはありません

 

かたや彼が生まれ育ったのは、田舎にある300平方メートルはあるであろう大きな一軒家

 

 

暮らし方にお〜おきな溝を発見したのは言うまでもありません(笑)

 

 

アメリカに住んでいる以上、郷に入れば郷に従え!

わたしが彼のスタイルに歩み寄りをみせているつもりです…が!

染み付いた感覚というものがあるのか、バトルの火種がたくさん。

 

今はそこを解消しながら引越し作業をしているところです

少しずつカタチになってきているので、こんど実況中継したいと思いますっ^^

 

 

 

ブログランキングに参加してみました

ボタンを押して応援していただけたら嬉しいです

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

妊婦でも飲める、慌ただしい日々のほっと一息ドリンク

 

こんにちは、はなこ(@hanaco1014)です

 

f:id:puspam:20171012124022j:plain

 

引っ越しは、イチからスタートの合図。

 

シカゴに移ってから、新しいお家、新しい産婦人科の病院…

すべての土台を速く組み立てようとあくせくする日々です

 

毎日が、回転車の中でバタバタ動いているようなかんじ

そんな中、ちょっとスローダウンできるのが、暖かい飲み物をすすりながらゆっくりするひとときです

 

そこで今日は、妊婦のわたしが愛飲している暖かいドリンクを紹介したいと思います^^

 

 

妊婦には制約がたくさん!

 

とはいえ、飲み物を飲むにも紆余曲折しました

 

カフェインを避けて

一部のハーブも避けて…

 

特にハーブ類に思ったよりたくさん制約があって驚きました

あれもだめ、これもだめ、と情報はウェブ上にたくさん。

あまり神経質にならないように努めましたが、やっぱり一度「なるべく避けましょう」と書かれていたら気になります(苦笑)

 

なのでこの記事では

情報に振り回された後にやっと落ち着いたお気に入りの飲み物たちを紹介します!

 

 

トラディショナル メディシナルズ/プレグナンシー ティー

 

f:id:puspam:20170819041505p:plain

 

妊婦になってからの一番よく飲んでいます

クセがなくてとても飲みやすいところがお気に入り!

 

プレグナンシーティーという名の通り、妊婦さんに良いとされるハーブがまんべんなくブレンドされているお茶です

 

臨月になってから摂取すると安産にいいとされているラスベリーリーフ・ストロベリーリーフも配合されています

でも割合は、臨月に飲むのを推奨されている量の4分の1ほど

ヨギティー(他のメーカー)と比べると5分の1です

 

何にでもそうですが、1つのものを大量に摂るのはどうかな〜と思うところなので、安心して飲めるのもありがたいです^^

 

Traditional Medicinals オーガニック プレグナンシー ハーブティー(16Tea Bags x 6箱)[海外直送品][並行輸入品]

Traditional Medicinals オーガニック プレグナンシー ハーブティー(16Tea Bags x 6箱)[海外直送品][並行輸入品]

 

 

 

 

トラディショナル メディシナルズ/ダンデライオンティー

 

f:id:puspam:20171012115622p:plain

 

これも妊婦にいいと聞いてからよく飲んでいました

ちょっと苦味があるところも、たまに飲みたい〜!と思わせてくれるポイントでした(笑)

 

でもアマゾンで見てみたら、1箱2000円近くって書いてあって衝撃です…!

アメリカではスーパーで700円($7)くらいで買えるから気軽に飲めました><

 

 

 

有機三年番茶/くらしのたのしみ

 

f:id:puspam:20171012121650p:plain

(画像はこちらからお借りしました)

 

番茶の中でも3年ものの番茶で、時とともにカフェインが少なくなっているそう

妊婦でも飲めますよと書いてあったので試してみました

 

…やっぱりお茶を飲んで育ってきたからか、お茶を飲むと落ち着く〜!

 

なんなのでしょう。

ものすごく充実感が得られるんです…!(笑)

という訳でランクインさせてみました!

 

 

こちらのページには番茶の効果がとても丁寧に書いてあって、それも購入のきっかけになりました

一部だけ引用してみますね

 

煎茶や番茶、ほうじ茶などが新芽を使う一方、
三年番茶は、刈り取った葉と茎を3年かけた古い葉や茎を使います。
その為、新芽に多量に含まれる刺激成分のカフェインが少なく、
赤ちゃんやお年寄りも安心してお召し上がりいただけます。

 

胃に負担がかかる緑茶などと違い、
むしろ、三年番茶を飲んでいると胃が安定してきます。
その為、病人にすすめる場合もあるくらいです。
マクロビオティックでは、飲用の手当てとして使われています。

 

ただこのお茶、残念ながら海外には発送していないよう(涙)

なので誰かが遊びにきてくれた時限定のご褒美として楽しんでいます

 

 

まとめ

 

勝手に回りつづける回転車に翻弄される日々ですが…

こうやって温かい飲み物と一緒にほっと一息つくからこそ、今のところ彼とも喧嘩せずバタバタを乗り越えられてきています

 

自分を整える、ほっと一息ドリンク、大事にしたいものです^^

 

 

 

ブログランキングに参加してみました

ボタンを押して応援していただけたら嬉しいです

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

家を購入!住居を選ぶときに大切にしていること

 

こんにちは、はなこ(@hanaco1014)です

 

f:id:puspam:20171009140516j:plain

 

カリフォルニアからイリノイに移ってきて数日たちました

来週には購入した物件に入居できるので楽しみです

 

…そうなんです!

じつは、赤ちゃんを迎える準備の1つとしてお家を購入しました!^^

 

そこで今回は

この2年間で5回以上の引っ越しをしているわたしが考える

気持ちのいい暮らしのための必須ポイント、ベスト3を挙げてみます

 

 

1:日当たりのいいお家

まずなによりもこれが挙がります

日が差さないお家は気が滅入る!…実体験として感じました

 

昼間なのに薄暗いと、1日のリズムが生まれにくいんです。

 

朝起きてカーテンを開けて、日が明けていく様子を見ると

「朝だ〜!今日も1日がんばるぞ!」

という明るい気持ちがうまれます。自然と。

 

でもカーテンを開けて影しか見えないと…

頑張って意識して「今日もがんばるぞ」と思わなくちゃいけない

 

その代わり、外に出た時の清々しさは半端じゃないのですが(笑)

いつも薄暗いお家は気持ちのいいものではなかったです

 

 

2: 窓が大きくて、換気が思いっきりできるお家

日本は昔から、家の造りって自然と一体になる様式ですよね

 

それが関係しているのかはわかりませんが

窓を開けて換気する、っていう文化はアメリカよりも日本のほうがある気がします

 

わたしの狭い交友範囲の中でのことですが

窓は全く開けないし、空気の入れ替えはエアコンとシーリングファンでしてるわよ!という人もいました

 

でもわたしは、やっぱり朝一番に窓をあけて換気を思いっきりしたい!

夜のうちにたまった邪気を逃すという人もいますが、お家を浄化できている気がしてとても好きです

 

 

3:収納がたくさんあるお家

これも大事なポイントだと思います

 

モノを増やしてパンパンに詰め込むため、というわけではなくて

スッキリした空間を作るために。

 

わたしの場合、ミニマリストとして物を極限まで減らすのは苦手で

生活が楽しくなるような小物類も大事です。

かわいい器とか、インテリアとか。

 

そして、そういった小物類は居心地よい状態で収納してあげたいなぁという気持ちがあります

そのための、収納。大事です〜^^

 

 

まとめ

 

以上3つが、住居を選ぶときに大切にしていることでした!

みなさんはどうですか?

 

ちなみに、鋭いかたはお気づきかもしれませんが…

今日使っている写真は新居のある一室の写真です

近々お家の様子も公開したいと思うので楽しみにしていてください^^

 

 

 

ブログランキングに参加してみました

ボタンを押して応援していただけたら嬉しいです

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

日本縦断より長い旅

 

こんにちは、はなこ(@hanaco1014)です

 

f:id:puspam:20171007001528j:plain

 

1週間近くブログを書いていませんでした

引っ越しで、カリフォルニアからイリノイに車で移動していたからです

 

その距離、まさかの3415km!!

なんと日本本島を縦断するより長い旅をしていました

 

f:id:puspam:20171007000838p:plain

日本本島の縦断は1501km

 

f:id:puspam:20171007000926p:plain

カリフォルニアからシカゴは2122マイル、つまり3415kmもの道のりでした

 

・・・

 

2年ほどハワイ、シカゴ、日本、台湾、カリフォルニア…と転々としていたわたし達ですが、12月には赤ちゃんもメンバーに加わる予定

少し落ち着かなくてはと思っています

 

<関連記事>

hanacolabo.hatenablog.com

  

という訳で、これから最低でも半年は、シカゴ近郊で赤ちゃんと一緒にのんびり暮らす予定です

そのためのお家のクロージングも来週には済み、引っ越し作業が始まります

 

来週まで、嵐と嵐の間の静けさを満喫して…(笑)

エネルギー全開で引っ越しを楽しみたいと思います^^

 

(今回はお知らせ記事でした。次回から通常運営していきます!)

 

 

 

ブログランキングに参加してみました

ボタンを押して応援していただけたら嬉しいです

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

ずっと覚えておきたい子育ての教訓を『ブッダの智慧に学んで 子育てのプロになる』から学ぶ

 

こんにちは、はなこ(@hanaco1014)です

 

f:id:puspam:20170930102851j:plain

 

最近、この本を読みました

 

ブッダの智慧に学んで子育てのプロになる

ブッダの智慧に学んで子育てのプロになる

 

Kindle Unlimited対応です^^)

 

子育て本は赤ちゃんものを中心に結構読んだのですが

仏教と子育て」という内容のものは初めて。

 

読み流してみよう〜という気楽な感覚だったのですが

ずっしりと心に残る教訓がたくさん。

わたしの中に特に響いた言葉たちを、メモがてら残しておきたいと思います!

 

(引用の文章は多少異なる箇所もあります)

 

 

「親は教える、子は学ぶ」の一方通行では、良い関係は築けない

 

親だからといって、一方的に子供に教えることは成り立たない。

現実には、親になると「これから子供を育てていかなくては」と気張って、一方的になりがち。

それはあまりにも独裁的なのです。

 

…さっそくドキッ!とした一節です

 

赤ちゃんのために、あれも教えたい、これも教えたいと夢がどんどん膨らんでいました

でもそれって全て「わたしが赤ちゃんに教えたいこと」であって

一方的以外の何物でもないんですよね

 

だけれども、親として教えるべきことはやっぱりあるわけで。

「教え、教わる」という双方向の関係を作りたいと気持ちが切り替えられました

 

 

自分の人生を生きる親でありたい

 

子育て上の本当に手間のかかる仕事は3歳程度で終わる。

それからは余裕がでてくるはずなのに、やることがないからと子供に寄生するのは考えもの。

親が子供に寄生してしまったら、子供はどうやって社会に出て行けばいいのでしょうか

 

「子供に寄生する」…少しキツめな表現だなと思いますが、子供に依存している親って、外から冷静にみるとこんな感じなんですよね

 

わたしには、子供ができる前に叶えておきたかった夢がいくつかあります

 

インドにヨガをしに行くとか

パリに1ヶ月住んでみるとか、ベタなやつです^^;

 

こういった夢たちを

「いつか叶えたいな」と思うのではなく

「子離れするために叶えていくぞ」という気持ちで持ち続けたいなと思いました

 

…言うは易し、行うは難し。

それに子供が生まれてもいないのに子離れのことを考えるなんておかしいなぁと思いますが(苦笑)

 

 

大人になったときに思い出してもらえるような愛情を注ぎ続けたい

 

親の愛情は、子の栄養である 

 

この一文を読んで、小学校低学年でのある出来事を思い出しました

 

英語学習のグループに通っていたわたし。

いつも低学年向けのグループに通っていたのですが、忘れ物をしてしまい、高学年グループにお邪魔しなくてはならなくなります

 

私「高学年の人たちが怖いから、1人で行きたくない」

母「お兄ちゃんがいるから大丈夫でしょ!」

 

そんなやりとりをして、泣きながら1人で忘れ物を取りにいきました

 

教室に入った時に、怖い怖い高学年の人たちの視線を一斉に集めて、飛び上がってしまったわたし

(実際は、高学年の子達はレッスンに夢中で、わたしのことなんて目もくれていなかった訳ですが…当時はそう思っちゃったんですよね)

 

帰り道も怖さが抜けなくて、とぼとぼと帰宅していたら

道の途中で、母が待っていてくれたんです

 

その時の、わたしの安堵感といったら…!!

 

お母さんが来てくれた〜〜〜〜!

と、今度は別の意味で号泣しながら、母と一緒に歩いて帰ったのでした

 

・・・

 

何十年も経っているにも関わらず、いまでも鮮明に思い出せる、この記憶。

いや、もうすぐで赤ちゃんを授かる今だからこそ、より鮮明に思い出せるのかもしれません

 

母も母で、一人で行かせてかわいそうだったかな…と思ったのかな、とか

頑張って1人で取りに行ったのだからお迎えしてあげようかな、とか

今になって初めて母の気持ちが汲み取れるようになって、そこに深い愛情を感じるのでした。

 

そして思うのは

わたしも子供が大人になったとき、思い出してもらえるような温かい愛情を注ぎ続けたいなということです

 

 

子供の意見を聞く余裕をもちたい

 

「ケンカするなよ」と結論を押し付けるのではなく

「ケンカしておもしろかった?」と聞いてみれば、子供は「おもしろくない」と答えるでしょう

親は「ああそう」と答えて、それで終わりです。

 

「ケンカするなよ」と言っていることと同じですが、結論は子供が出しています

 

これ使いたい!と思った言い回しです

 

話を簡単にするために、「お説教」「教える」とかこつけて

親の立場で一方的に結論付けて終わらせたくなる…

 

そんな場面がこれから何回起こるのか、想像すらつきません(苦笑)

理想を語るにすぎませんが、それでも気持ちとしてはなるべく余裕をもって、子供の意見を聞ける自分でいたいものです

 

 

まとめ

 

今回は厳選して3つだけ引用しましたが、それ以外にも刺さるポイントがたくさんありました

 

著者のスマナサーラ長老はこれ以外にも本をたくさん出版されています

どの本も、仏教を日常生活にわかりやすく落とし込んでいるのがミソ。

 

この他にもおすすめ本がいくつかあるので、またご紹介したいと思います^^

 

そして感想としては…

実践と机上は別モノ!と言われればそれまで。

ですが、自分の中のどこかに記憶として残ってくれて、机上の学びが実践でいつか活きてくれますように…と祈るばかりです

 

ブッダの智慧に学んで子育てのプロになる

ブッダの智慧に学んで子育てのプロになる

 

 

 

 

ブログランキングに参加してみました

ボタンを押して応援していただけたら嬉しいです

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

無駄買いしない法則:応用が利くものを買う

 

こんにちは、はなこ(@hanaco1014)です

 

f:id:puspam:20170928144700j:plain

 

いよいよサンフランシスコでの生活もあと3日。

引越しの準備も万端です!

 

その中で、残すものもあれば、手放すものもありました

そして気がついたこ

 

それは、応用が利くものを買ったほうが失敗しないということです

 

 

手放した/残したものはこちら

 

今回さよならしたのは、こちらのバスソルト

ラベンダーの香りがついているタイプです

 

f:id:puspam:20170928144726j:plain

 

それに対して、取っておくものはこちら

無香料、死海の塩100%というタイプです

 

f:id:puspam:20170928144750j:plain

 

(こちら、オーガニック系に強い通販サイトのアイハーブ(iHerb)では、日本人にかなり人気な様子です)

 

jp.iherb.com

 

理由はおそらく察していただけるかと><

 

「今日はラベンダーな気分じゃない」

「柑橘系がいまの気分」

「時には香りなしでお風呂したい」

 

と、女子の気分の変わりようは多種多様!

類にもれず、わたしもその中の1人だったのです…(笑)

 

そんな自分のニーズに応えてくれるのは、香りが定まったバスソルトじゃなかった…

それに気づかず、ラベンダーのものは衝動買いのように買っていたのでした

 

 

応用が利くことの利点

 

ラベンダーのバスソルトを買って、必需品ではなかったと学んだのはよい経験でした

 

そしてバスソルトはプレーンなものだけでいいんだ!と気がついてから、「応用モノ」の良さを噛み締めています

 

応用できるものの良いところは…

 

  • 気分次第で七変化させられる

プレーンなものの利点は、1つのものが何通りにも化けてくれること。

アロマオイル次第で香りを変えた方が、毎回のバスタイムの満足度も高いことに気づきました^^

 

  • 質の高いものを選べる

ものを1つに絞ることで、1点豪華主義にしやすいのも良いところ

実際ラベンダーのバスソルトより、死海100%の汗の出やすさは段違いでした

 

  • 定番化できるので、「次はどうしよう?」と悩む必要がない

ものを買うときに「どれにしようかな…」と悩んでリサーチする時間。

こういった時間って、わくわくすると同時に、度を越すと面倒だなと感じることもあります(爆)

 

バスソルトならこれ!」

そう決まっていて、迷わない。

 

プレーンなものの魅力は、よそ見をしなくて済むその柔軟さにもあるはずです

 

 

まとめ

 

「応用が利くものを買う」って、シンプルライフには王道の考え方ですよね

 

それでも、身を持って体験しないとなかなか腹に落ちていかないんだな〜と学んだ出来事でした

 

新居に移ってからの、他の買い物に活きてくれますように…!^^

 

 

 

ブログランキングに参加してみました

ボタンを押して応援していただけたら嬉しいです

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

重曹を使って、ヤカンについた黒ずみや水垢をお掃除しました

 

こんにちは、はなこ(@hanaco1014)です

 

f:id:puspam:20170926051001j:plain

 

みなさんが朝一番にやることって、なんですか?^^

 

わたしはまず窓を開けて、それからヤカンでお白湯を沸かします

毎朝かならず使うヤカン。

たった6ヶ月のサンフランシスコ生活でしたが、ずいぶんお世話になりました

 

ということで、箱にしまう前にきちんとキレイにしてお返しすることに。

 

 

掃除前のヤカン

 

掃除する前のヤカンはこんな感じでした

 

f:id:puspam:20170926051126j:plain

 

遠目から見ると比較的キレイ

でも近くで見ると、小さな黒ずみや水垢のようなものが目立ちます

 

f:id:puspam:20170926051158j:plain

 

 

お掃除の仕方

 

ズボラなので、すべて目分量です(笑)

 

ヤカンの外側にぱらぱらと重曹をかけて

 

f:id:puspam:20170926051222j:plain

 

この状態で10分くらい放置。

そして、濡らしてしぼった古布でごしごし…

 

黒ずみの部分はしっかり力を込めて何回も、

それ以外のところは力を込めつつもさらっと磨きました

 

一通り磨けたかなー?と思ったところで水洗いしてふいてみたら

なんとここまでピカピカに!

 

f:id:puspam:20170926051253j:plain

 

黒ずみはもちろん、水垢っぽいものはお酢を使わないと落ちないかな?と思っていたのですが、それも落ちていました

なんでだろう?

 

Before

 

f:id:puspam:20170926051325j:plain

 

After

 

f:id:puspam:20170926051346j:plain

 

ヤカンのピカピカ度は、反射されて映し出されたわたしの姿(紫色の洋服)にて、もれなくチェックできます(笑)

 

古布についた汚れはこれくらい

やっぱり意外と汚れていたんですね

 

f:id:puspam:20170926051427j:plain

 

 

ヤカンの内側について

 

ヤカンやポットって、内側にカルキの白い塊がつきがちですよね

違うお家で使っていたものはそれが厄介ものだったのですが、今回のお家ではそれが全くつきませんでした

 

変えたことといえば、水道水ではなくブリタで浄水したお水を使ったことくらい

 

f:id:puspam:20170926051755j:plain

 

 

ブリタを使い出してから、お水がさらに甘く感じられるようになったのですごく気に入っています

お掃除も楽になっていますしね!(笑)

 

 

まとめ

 

ものがピカピカしているって、本当に気持ちがいい!

今回も掃除にかけた時間は10分ほど

 

たった10分なのに、まるで30分ランニングした後のような爽快感を感じるのはわたしだけでしょうか…(笑)

おまけにヤカンもピカピカになっているし。

 

もっと、「さくっと掃除」を習慣にして、自分も物もごきげんにしてゆきたいものです^^

 

 

重曹の他の使い方

 

そうです、重曹の他の使い方を覚えたのも嬉しいところです!

 

以前は茶渋を落としたり

hanacolabo.hatenablog.com

 

お風呂掃除に使ってみたりしました

hanacolabo.hatenablog.com

 

もっとレパートリーを増やしたい…!

新居でいろいろ開拓するのが今から楽しみです^^

 

 

ブログランキングに参加してみました

ボタンを押して応援していただけたら嬉しいです

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村