ボディの保湿はこれ1本でシンプルに。太白ごま油でアーユルヴェーダマッサージ

 

f:id:puspam:20170729112451j:plain

 

 すこし前から、身体用の保湿アイテムはこれ1本と決めています

「太白ごま油」です

 

 

なぜ「太白ごま油」?

 

もともと香りのよいボディクリームやオイルなど持っていたのですが

ものぐさなので、塗るのが面倒くさいんです(笑)

 

でもお風呂あがりは肌がかさかさ

これでは悲しい…ということで、お風呂のなかで保湿ができるものを探していました

 

そしてせっかくなら、

保湿するときに軽くマッサージもしたい!という気持ちもあり

 

太白ごま油を身体にぬりながら、顔〜足までのマッサージをしています

マッサージから保湿まで、お風呂でぜんぶ済ませられるのが楽ちん!

 

だからなのか、ずっと続いています

 

 

効果のほどは?

 

太白ごま油で保湿と聞くと、???となる方もいるかもしれません

食用油ですもんね。

 

でもわたしの場合、使い始めてから肌はしっとりです

心なしか顔全体も明るくなって、目が前よりぱっちり開くようになりました

 

妊婦ですが今のところむくみとも無縁なのは

このマッサージのおかげかな?なんて思っています

 

 

マッサージの仕方

どうやって使っているかというと、じつは朝シャンのときに使っています

 

ヨガ界で有名なケン・ハラクマさんを真似て、朝は沐浴ということでささっと熱いお湯をあびるのです

その後をマッサージタイムにしています

 

ヨガライフ: 体と心が目覚める生き方

ヨガライフ: 体と心が目覚める生き方

 

ストイックなケン先生から紡がれる、ストイックさを超えた指導が心に残る本です

特に初心者〜中級のヨギー・ヨギーニにおすすめ

 

本当はまずオイルマッサージをしてからシャワーを浴びるのがいいようです

オイルの浸透がそっちのほうがいいみたい。

 

でもわたしは続けやすいように自分でアレンジしてしまいました

 

ちなみにマッサージの仕方はこちらの本を参考にしています

 

白ごま油 ぬるだけ健康法 (PHP文庫)

白ごま油 ぬるだけ健康法 (PHP文庫)

 

 

朝シャンとボディマッサージ、赤ちゃんが生まれたらできなくなる可能性大ですが(笑)

時間のあるいまのうち、たーんと堪能しようじゃないかという気持ちで続けています

 

 

オイルの保存方法

f:id:puspam:20170729110520j:plain

 

とはいえ、

この瓶をお風呂にどーんと置いておくわけにはいかないので(笑)

 

f:id:puspam:20170729110443j:plain

 

こんな風に、

以前使っていたオイルの空き瓶に入れ替えてお風呂においています

見えにくいですがポンプ式なので使い勝手がとてもいいです

 

ちなみに太白ごま油は、オイルマッサージに使う前に

 

キュアリング

 

という一手間を加えることが大事だそう。

(オイルを100度まで加熱することを指します)

 

わたしは一度キュアリングしたものを別の小瓶に移して

 

f:id:puspam:20170729110830j:plain

 

この小瓶から詰め替えをしています

 

アメリカで買えるところ

わたしは近くの日系スーパーで書いました

近所に日系スーパーが2〜3店あるのですが、どこでも売っていましたよ

 

 

アーユルヴェーダで「万能の油」 

もうお察しのかたもいるかもしれませんが

わたしがやっているマッサージ法は、インドの伝統医療であるアーユルヴェーダの手法を使っています

 

ヨガとアーユルヴェーダは仲良しなので

ヨガを介して知りました^^

 

ちなみに、太白ごま油はアーユルヴェーダ(インド発祥の伝統医療)では「万能な油」と言われています

中華料理によく使う、香りが強いごま油とはちょっと違うと思ってください

 

さらっとしてて肌にすぐ馴染んでくれます

香りもありません

 

他のオイルと違ってコスパもばっちり。

ざっくり計算してボディオイルの相場の5〜10分の1の価格です

 

わたしは1回のマッサージで10ポンプ分くらいたっぷり使ってますよ

 

 

お風呂でできて、気持ちのよいマッサージもできて

効果もしっかりあって、コスパもよし。

 

ここまで揃っているんですもん

ずっと(願わくば出産しても、笑)続けていきたい習慣です

 

 

九鬼 太白純正胡麻油 340g

九鬼 太白純正胡麻油 340g