アメリカ発のミニマリズムをお手本に。新居で使いたいアイディア6選

 

こんにちは、はなこ(@hanaco1014)です

 

f:id:puspam:20170818130741j:plain

 

じつは(家族が増えるので)年末に引っ越します

そのお家のインテリアを考えていたら、こんな記事を発見しました

 

visual.ly

 

ミニマルなお家を作るためには?というタイトル。

ちょっとお古めな記事なのですが、わたしも新居で使いたなと思ったアイディアをシェアしてみます

 

ちなみに、記事はアメリカのお家を基準にしています

日本スタイルだと「ずいぶん物が多めだわ…」と思うかもしれません(笑)

 

アメリカのお家って日本のお家よりも広めなので、やっぱり物も多めだなぁという印象があります

 

ではいってみます!

 

(記事は部分翻訳、そして意訳しています)

 

 

How to create a minimal home:リビングルーム編

 

ソファーの色はグレーかベージュ、それか黒がおすすめ 

 

 

 

えぇ、黒もアリですか。と思わず思ってしまいました

空間を広く見せたいなら、王道はグレーか白、それかベージュですよね

白は汚れるので現実的にはグレーかなぁ…と思いますが

 

 

 

黒は圧迫感があります

 

テレビは壁掛けのフラットスクリーンで。

テレビ台などは必要なし

 

これは大賛成!新しいお家もこうしたい。

 

アメリカのお家に行くと、壁掛けテレビ率がすごく高いなぁという印象を受けます

バーみたいに高くに配置して、みんなでカウチに座って鑑賞するのが好きなんでしょうね

 

本音を言うと、テレビを全く見ないので、テレビを持つところから疑問をもつ派なのですが

パートナーはテレビっ子。

間をとってテレビを持つ代わりに台はやめようねと提案しよっかな、なんて思っています

 

 

How to create a minimal home:ダイニングルーム編

 

ダイニングテーブルは、ガラスの板状のものか木造りのもの。

 

 

 

ガラスは手の跡がついちゃうので却下

木造りのテーブル、いいですよね。

木目がきちんとでている、厚めの木のテーブルがいいな

 

 

How to create a minimal home:ベッドルーム編

 

ベットのデザインはできるだけミニマルに。

フッド(ベットの頭の部分にくる飾り付けのこと)はなくすか、できるだけ小さいもので。

間接照明が好きならランプをいくつか置くのもよし。

 

 

 

ランプをいくつか…って、1つじゃないの〜と思うところですが

アメリカのお家って、ベットの両サイドに小さなテーブルとランプを置くのが主流なんですよね

 

夜は間接照明とキンドルで締めるのが好きなので、ベッドサイドのテーブルは譲れないところです

 

 

How to create a minimal home:バスルーム編

 

バスタブはなし。

もし置くなら全体の20%よりも小さめで

 

えぇ、そんな・・・バスタブがないと生きていけません

 

日本はトイレはトイレで1つのお部屋

お風呂はまた別の部屋、と分かれていますが

アメリカのバスルームって、トイレとお風呂、シャワーがまるっと1つの部屋として機能するので、こう言ってるのかな

 

こんな感じです

 

 

 

確かに、こういう造りだとバスタブなしと言いたくなるのもわかる気がします 

 

やっぱり、お風呂がまったく別空間として遮られているのが好きだな

お風呂を持つとしたら、わたしの場合「ちょっとトイレ行かせて!」って家族がバスルームに入ってきちゃいそう…(笑)

 

(トイレが複数あるのも普通なので、これが起こらないことを祈りますが笑)

 

キャビネットはシンクの下に1つだけ

壁にキャビネットを増やすと部屋が小さく見えてしまうのでやめるように

 

はい、備え付けの収納以外は追加しないようにします

 

 

How to create a minimal home:表面編

 

床や天井、壁はなるべく白でまとめたいところ

自然光が反射して全体的に明るくなるから

壁の色を変えるのはまだOKだけれど、天井まで色をつけるのは絶対にナシ

 

 

 

同感!壁と天井は絶対に白一色がいい

でもアメリカのお家探しでは、ベルベットや黄色に変えている所も珍しくありません

そわそわしないのかしら…なんて思っちゃいますが

 

 

 

 

タイル:

明るめのタイルならどんなのでもいいけれど、何種類も組み合わせて使うのはご法度。2種類まで

選ぶタイルは2×2インチ(約5×5cm)の大きめなほうが、タイルの隙間にほこりがたまらなくてよし。

 

木のフローリング:

どんな色味でもOK

でも2色以上が入るフローリングはやめておく

2色のコントラストが激しくないものがベター

 

フローリングに一票

フローリングが人気な日本では、これは当たり前だのクラッカーですよね(古)

 

 

How to create a minimal home:アートピース編

 

アートを壁に飾るときは、全体の20%以下に抑えること

壁全体をアートで埋め尽くそうと思わない

アートのほかに、花瓶やランプなど置くのもよいが、全ての部屋に置く必要はなし

 

 

 

お花は常に飾っていたいけれど、花瓶だけををデコレーションとして飾ることはしないだろうな

ほこりかぶってしまいそうだし。

 

やっぱり全体的に、アメリカの方が物が多めな印象です

 

 

まとめ 

 

わたしは

 

・テレビは壁掛けにすること

・アートを飾るときは部屋の20%まで

 

この2つは特におさえておきたいなと思っています

白の余白がたくさんある部屋はすっきり見えるものなので

 

もうちょっと大きな家具が少なくてもいいかな〜なんて思いますが

みなさんはこの記事、どう思われましたか?^^