目に入る雑音を少なくして、快適なPCライフを。簡単にできるデスクトップの整理整頓術

 

こんにちは、はなこ(@hanaco1014)です 

 

f:id:puspam:20170823142611j:plain

 

部屋の乱れは心の乱れ

 

まったくその通りですよね

わたしは完璧とは程遠い、まだまだ手垢ばかりのシンプリストなので、お部屋が荒れ気味になったときはこの言葉をよく思い出します

 

(完璧な状態なんて一生訪れないと思いますが…笑)

 

同じように、「あ〜わたし乱れているな」と気づくバロメーターがあります

それがPCのデスクトップです

 

仕事が重なってデスクトップが荒れていると

パソコンを立ち上げたとき、目にごちゃごちゃっと色々なものが飛び込んできて…

 

そのときに、「余裕がなくなってるな」と気づくことができます

 

今日のデスクトップさんもなかなかお疲れのようでした(笑)

 

f:id:puspam:20170823141049p:plain

 

執筆の依頼を受けたものが下に溜まっていて、処理しきれていません

左側にも無造作に保存したリンクがばらばらと残っています

 

これは危険信号です…!さっそく片付けました

 

 

片付け①無造作に保存されたリンク集

 

左側に溜まっていたリンクは、全て開いてリーディングリストに追加or削除

 

2/3は削除されました

なんとなく溜めちゃっていたんですね

 

 

片付け②下に溜まっていたワード類

 

これらは未完の案件なので、わかるようにデスクトップ上に置いておきたいところ

なのでデスクトップに新規フォルダを作成

そこにしまいました

 

 

完成!所要時間、3分

 

あとは、ぱぱっとスクショしたままになっていた画像などを保存なりゴミ箱に入れるなりして…ここまで綺麗になりました!

 

所要時間は3分もかかっていません

でも気持ちの面で、かなりスッキリしました

 

Before

f:id:puspam:20170823141049p:plain

 

After

f:id:puspam:20170823141239p:plain

 

 

デスクトップをきれいに保つ①

 

不思議なことに、部屋の乱れと似ていて

デスクトップが汚いときは、仕事もスムーズに進んでいないことがよくあります

 

なので常にデスクトップはきれいにしておきたいところ。

ポイントはフォルダの管理に基盤を作ることだと思っています

 

基盤ってどういうものかというと、大きい順に

 

年度>大カテゴリ>小カテゴリ

 

とフォーマットを決めています

かなりざっくりなのが、ズボラなわたしらしいところです(笑)

 

f:id:puspam:20170823141500p:plain

 

こうした基盤があれば、デスクトップが荒れてきても片付ける場所が決まっているので時間がかかりません

デスクトップが荒れてくるのって、片付ける場所が見つからないからそのまま放置…っていう場合が多い。

その放置癖がなくなるだけで、ずいぶんきれいに保てるようになります

 

「片付ける場所を決めておく」

 

…お部屋の片付けと一緒ですね!

 

 

デスクトップをきれいに保つ②

 

あともう1つ。

小カテゴリにしまうものには日付をつけます

 

f:id:puspam:20170823141714p:plain

 

そうすると、小カテゴリの中で時系列になってくれるので探し物がしやすくなります

 

 

まとめ

 

そんなの当たり前にしてるよー!なんて声も聞こえてきそうですが

自分の備忘録のためにも記事にしてみました

 

もし誰かのお役にたてば幸いです^^

 

 

関連記事

 

hanacolabo.hatenablog.com

 

hanacolabo.hatenablog.com