手間要らず。コップの茶渋、大掃除

 

こんにちは、はなこ(@hanaco1014)です

 

f:id:puspam:20170909092515j:plain

 

この前、バスタブを重曹で洗ってみたらすごく綺麗になりました!

それ以来、重曹(ベーキングソーダ)にハマっています^^

 

その時の記事はこちら

hanacolabo.hatenablog.com

 

そこで今日は、重曹でコップの大掃除をしてみました

 

 

マグカップの渋を取る

 

わたしはコーヒーをたくさん飲むので、コーヒーカップに少しずつ溜まった茶色いステインがとても目立っていました

 

ものぐさなので3ヶ月は放置していたと思います(汗)

この子を落とせるか、実験です!

 

 

コップの大掃除の仕方

 

手間は全くかかりませんでした

 

  1. コップにお水を注ぎ
  2. 大さじ1弱くらい、重曹を加えます
  3. 重曹を溶かし、しばらく放置(わたしは3時間くらい置きました)
  4. コップに残ったお水を使って、ステンレスたわしでゴシゴシこする

 

これだけで、ここまで綺麗になりました!

 

Before 

f:id:puspam:20170909092548j:plain

こうやって見るとわかりにくいですが、コップ内側が全体的に茶色くなっています

 

After

f:id:puspam:20170909092655j:plain

茶渋が綺麗さっぱりです!使ったステンレスたわしと。

 

メモ

  • 手順4で、最初スポンジを使ったら落ちませんでした。その後ステンレスたわしで強めにこすったら落ちました

 

 

まとめ

 

  • 3ヶ月以上放置していたステインでも綺麗になった
  • ながら掃除ができる(放置時間のぞくと、作業は5分程度)

=わたしの大好物な類のお掃除方法です(笑)

 

コップを見かけるたびに「漂白しなくちゃ…」と思う小さなストレスとおさらばできるのが嬉しいです^^

 

重曹は食用のものを使っているので、安心して使えるのもグット。

 

さぁて次は何に重曹を使ってみましょうか〜!

 

 

 

ブログランキングに参加してみました

ボタンを押して応援していただけたら嬉しいです

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村